大学生の文化的(になりたい) 日記

体育会の大学生が文化人を目指すブログもとい日記です。基本映画のことばっかりです。

ゴーストインザシェルみた

 

f:id:toyopei:20180217205230j:image

 

みた

 

やっぱりおれ、サイバーパンクな世界観大好きだな

 

f:id:toyopei:20180217205251j:image

 

ブレードランナー然り2049然り

 

でもやっぱり話的には申し訳ないけどブレードランナー2049のが好きかな

ゴーストインザシェルってどうゆう意味だろとは思ってたんですけど

 

ゴースト(魂)がシェル(機械という殻)にインしてるからゴーストインザシェルだったんですね

 

世界観よかったです

俺が生きてるうちにこんな世界はよ

 

あとスカーレットヨハンソンはカワイイしエロい

プレステージのときのあどけなさは消えたね

素敵でした

 

なんでパルプフィクションが好きなのか考えてみた

 

なんで俺はパルプフィクションがこんなに好きなのか考えてみた。

好き、面白い!だけで終わるのはバカだし

なんで好きなのか、どこが好きなのかを考えるのは大切だと思う。

で、考えるのも大切だけど、それを文章とか言葉にして表すのはもっと大切だとおもってます

 

 

 

パルプフィクションについてはユマとトラボルタのツイストがめっちゃかっこいい、めまぐるしく入れ替わるストーリー、時系列がごちゃごちゃして楽しい、ユマとトラボルタがいったレストランめっちゃ好み行きたい、今まで見てきた映画と違う、メッセージ性とか感動とか難しく考えなくていい、ただ楽しい映画を初めて見た、オープニングからテーマ曲ミザリーの流れがイケメンすぎる、サミュエルL・ジャクソンのハンバーガーのシーンが和訳も普通もかっこよさが惚れる、タランティーノふつうにでてきてんじゃん、、

 

とかいろいろあるけど、とりあえず自由!

 

 

 もっと簡潔にいうと、

 

・時系列がバラバラ

・ストーリーもバラバラ

・なのに話が繋がっておどろく

・台詞回しがおしゃれ

・見るたびに発見がある

・オープニングの入りがかっこいい(本当にかっこいい)

 ・全体的にダサいのにカッコいい

 

 

こんくらいですかね

全然詰めてないな

 

 

うーーーん

 

なんなんだろ

 

別に何かメッセージ性があったり感動させたりしようとしてるわけじゃないと思うんですよね

勝手な受け取り方だけど、タランティーノ監督はただ単純に自分が作りたい楽しい映画を作ろうと思ってたんじゃないのかなと勝手に思ってます

 

それが普通?いわゆる有名作を小さい頃からみてて映画ってこうゆうもんだって思ってた僕にコペルニクス的転回をあたえたのでは

 

書いててすごくはずかしい

 

ララランドとかもそれはそれでもうすごく好きなんだけど、自分の1番好きな映画ってなるとそうゆう、変な言い方だけど好き勝手な映画が好きなんだろうな

 

 

つまりなにが言いたいかっていうと、

なにが言いたいのか

 

 

本当にダメだおれは

上田啓太さんとかけんすうさんみたいな変な浮き沈みがない丁寧な人柄が伝わる文章が書きたいんだよな

人柄が良くないからつまんないことしか書けないんですね

http://diary.uedakeita.net/

 

真顔日記は本当に面白いからいつも読んでます

 

おわり

 

 

 

 

 

 

人生における好きな映画ベスト10

 

取り急ぎ備忘録として

 

好きな映画ベスト10

 

1 パルプフィクション
2 ララランド
3 メメント
4 ブレードランナー2049
5 マッハ!!!!!!!!!!
6 GO
7 時計仕掛けのオレンジ
8 レインマン
9 ゴッホ〜最期の手紙〜
10 マトリックス

 

 

うわーミーハー感やば

ガチの

映画好きな人から見られたら恥ずかしい

 

いやー迷った

ジム・ジャームッシュとかも入れようかと思ったしニューシネマパラダイスとかも入れようと思ったけどソナチネもいいしファイトクラブも熱いしスティングのキレイさも好き

インセプションとかシックスセンスシャッターアイランドとかのマインドファック系(そうゆうジャンルがあるらしい)映画がすきなかん

いろんな映画見てきたけどよい映画がたくさんありすぎて決められない

うーーーんとりあえずこんな感じなのかも

 

去年の映画が3つもあるな

すぐ影響される

 

とりあえず一個一個1時間は話せます

 

なんかベスト30くらいまでなら決められそうな勢い

映画、好きだな〜〜〜〜

セッションやばい

 

セッションがやばいという話です

 

f:id:toyopei:20180212200044j:image

 

手に汗握るっていうのはこうゆう映画のこというらしいです

終盤リモコン握りしめながらみてた

 

1人暮らし始めてから暗い部屋でソファでホットミルクティー飲みながら映画みるっていう環境が最高すぎる

1kなのにスピーカーも買ったし

f:id:toyopei:20180212200651j:image

 

 

 

いやーやばい

あつかった

 

真面目なこと言うとこの映画の何がいいって、ラストはもちろんですけど主人公のシーンでドラム叩いてないのにずーっとドラムの音が鳴ってるところですよね

これ叩いてなくても私生活でも頭の中でずっとドラムの音が鳴り止まないことを表現してるんだと思うんですけど、なんかめっちゃわかるってかんじがしてすごい良かった

 

ガチでやってるとそうなりますよね

なんかすごい良かった

 

 

セッション熱いね

非常に良かったです

 良かったしか言ってないな

 

J.K.シモンズの終盤の顔も最高

あんな演技できるんだしそりゃ人気になると思った

もはや殴り合いですよね2人の

楽しそうに殴り合ってる

 

ネタバレしちゃうけど、シモンズがニーマンのドラムが強すぎてシンバルが崩れそうになるときに支えるところとかガチ最高すぎて泣いた

 

最高と良かったしか言ってないからおれのボギャブラリーは最高じゃない

 

 

ここからララランドができたと考えると素晴らしいね感慨深い

 

 

 

 

 

あとはストーリー関係ないけどメリッサブノワの口を閉じた笑顔がめちゃかわいかった

 

f:id:toyopei:20180212200508j:image

かわいい

 

 

それはそれとして

こんなかんじの熱い映画に恋愛要素まじでいらないんですけどあれですかね?

より集中できるようにあえてってかんじですかね

 

 

おわり

 

 

一人暮らし、はじめました

 

 

今まで高校まで実家、大学はスポ薦の学生寮だったんですが、ようやく社会人に向けて一人暮らしはじめました

 

 

調子に乗ってデュフューザーとかも買っちゃいました

 

f:id:toyopei:20180208011401j:image

ムスクです。いい香り

ムスク昔から好きなんだよな

 

 

 

f:id:toyopei:20180208011443j:image

初の自炊。ひどい

 

引っ越してから1週間ですが、ようやく生活環境が整ってきて1番楽しい時期です

駅まで徒歩2分だし、松屋とかスーパーとか百均も郵便局も銀行も近いし、立地がいい

なにより百円ローソンがあるのが心強い

一人暮らしの味方ですね

 

 

部屋もいいかんじにおしゃれなかんじになってきてるし

 

そろそろ1番大好きな映画パルプフィクションのポスターを買って額縁に入れて飾ろうかなと思ってます。なんか額縁もいろんな形があるんですねこだわったらまたキリなさそうだしあとランタンとか買いたい。

夢が広がりますね

 

寮は寮で4人部屋の狭苦しい空間好きだったけども

常に誰かいるしごはんも風呂もみんなで入れるしみんなうるさいし最高に楽しかった

 

けど、俺はやっぱり根が陰キャなんで1人の空間が好きっぽい

落ち着く

 

これからもクオリティあげていこ

 

おわり

 

 

 

 

 

 

P.S

 

一番のこだわりはこれ

f:id:toyopei:20180208012202j:image

ヒマラヤ岩塩のピンクソルトと、ブラックペッパーのミル

俺のこと知っててこれ見た人は100%の確率で買うと思ったとかやっぱりねとか言ってくれましたありがとうすごい嬉しい

 

ミル付きのソルトアンドペッパー、子供の頃からの夢でした

ほんとにおいしいです

 

 

クッソかっこいいサイトみつけた

 

突然ですが

 

http://tirasimanga.web.fc2.com/TUM/043/043.html

 

これを読んでください。

個人的にかなりハマる話なんですが、、

オモコロとかの哲学ゾンビとかバズったのになんでこの人はバズらないんだ!?ってレベル

 

すげえ、、、すごくないですか?すごいよ

 

こんなにインターネッツにはまるのは飲茶さんの哲学的な何か、あと科学とか(http://noexit.jp/tn/)以来ですよ

 

はあ

 

絵もよいし

この話じゃないけどある話でのカット

f:id:toyopei:20180127203128j:image

f:id:toyopei:20180127203132j:image

f:id:toyopei:20180127203144j:image 

 

おしゃれすぎる

サチモス?

 

最高センス

一つ一つの話がもう作りこまれてて本当に自分のクソカスなボギャブラリーがこんなに悔しいのは久しぶり

絵も話も最高

 

インフルエンザになってよかった、だってこんなにいいサイトが見つけられたんだし。。。

いい具合に良かった探しできてるな

いいかんじ(?)

 

 

あと無駄なメモ

朝食に目玉焼き丼を作ってるときにくるりのシャツを洗えば流しながら作ったらすんごい良かった

 

死にたい夜にかぎって、インフルエンザ

絶賛インフルエンザ中で頭痛もひどくて文字打ってる指も冷たくてうまく動かない状況ですが

 

爪切男さんの

f:id:toyopei:20180127162148j:image

死にたい夜にかぎってを読みました

 

1/26日発売!

爪切男さんのタクシーハンター隠れファンだったのと、表紙のポテチ光秀さんの大ファンなこともあって即買い

表紙の女の子、かわいいですよね

ちょっとくるり琥珀色の街、上海蟹の朝の女の子にも似てるかも

 

 

さて、死にたい夜にかぎって、最初から最後まで何か考えてるわけじゃないのに泣けてきちゃうような叙情的な文章で綴られています

出てくる人みんなクズでどうしようもないけど楽しそうで、根が陰気な僕に勇気を与えてくれる一冊でした

とてもよかった

恋愛描写においての等身大感がすごいのは、赤灯えれじいっていう漫画にも似てる

ていうかリアルな話ですもんね

 

頭がボケててさっき読んだ本のヒロインの名前すら思い出せない

 

アスカだ

アスカ最高みんな最高

俺も特別なことはいらないから普通のことだけして普通に楽しく生きてたいなって思った

 

けど普通のまま生きてくのも嫌だって思ってんだよな

インフルエンザっていう時にどうしてこんなノスタルジーな本読んじゃうかなむしろこんなときだからこそいいのかな

 

 

"死にたい夜にかぎって、空にはたくさんの星が輝いてる"

 

いい文章。

すてきな本でした

 

 

 

今年のはじめは悪いことばかり起きそうだから、本や映画で色んな人の考え方を学んでポジティブなシンキングをしていきたい所存です

 

この2日間でだいぶ本も漫画も読んだんですが紹介したくなるのはこの一冊と

 

 

 

ダンジョン飯のマルシルで一人寂しい部屋で大笑いしたことくらいですね

f:id:toyopei:20180127162839j:image

 

f:id:toyopei:20180127162844j:image

 

マルシル、いいぞっ

エルフ、最高っ

 

 

はやくなおってくれ

 

 

※追伸

 

ツイッターで死にたい夜にかぎってのこと呟いたら爪切男さんにいいねもらえました

鍵外すとなんかこうゆうのいいですね

 

 

ニコライバーグマンカフェ

 

に行ってきました。

ニコライバーグマンカフェってなに?と思ってる方へ

 

おしゃれなカフェです

 

 

 

f:id:toyopei:20180112064903j:image

これ

 

このおしゃれさ

テーブルの下が透明になってて、季節の花がいろとりどりちりばめられてる

woo...

 

f:id:toyopei:20180112065007j:image

料理

 

色とりどりかっ

値段はお察し

味は美味

 

f:id:toyopei:20180112065103j:image

 

きれいだな〜〜

周りのお客さん達はみんなインスタしてました

f:id:toyopei:20180112065147j:image

あっこっちはロフトだった

 

f:id:toyopei:20180112065217j:image

でもロフトのこのコーナーめちゃ好き

ボタニカルなスペースで10分くらいいつもいるしいつか部屋こんなかんじにしてやる

 

 

閑話休題 

 

f:id:toyopei:20180112065316j:image

 

 とりあえず植物が好きな僕にはすごく華やかでおしゃれな空間でした

前から行きたかったからいけてよかった

次は表参道の風花にいってみたいな

 

 

左ききのエレンに対する熱い思いを伝えたい

 

今年1発目の記事は左ききのエレン

 

f:id:toyopei:20180101190428j:image

去年1番お気に入りだった漫画で、何回も読み直した漫画。

色んな感想読んだけど、みんな(ツイッターの人達)普段普通の人でもこの漫画のこと話すときは熱かったりクサかったりして最高。わかる。

 

もともと作者のかっぴーさんのことがずっと好きで、SNSポリスの頃はもとより、オモコロの裸の王様vsアパレル店員とかおしゃ家ソムリエおしゃ子、金子金子の家計簿、おしゃれキングビート等、ほぼ全部の漫画を読んできてたんですよね

 

sacaiのふわふわかわいいとかkitsuneはおしゃれのリトマス試験紙とかレオンは映画界のニューバランスとか他にもいろいろ

僕の心の琴線をくすぐる最高なあるあるネタ?が多すぎてなんかもうほんと好き

 

 

まあそんな普段ギャグ系の漫画書いてたかっぴーさんがかくガチな漫画左ききのエレンの話なんですが、広告代理店のクリエイター達の群像劇です

元々「天才になれなかったすべての人へ」というテーマを掲げていて、もうこの時点でうわ〜ってかんじ

 

この絵下手とか最初は思うかも知んないけど読んでくうちにそんなん気にならなくなるから

左ききのエレンよんで思ったのは漫画って伝えたいことが伝わればそれが上手いってことじゃないかなって

そういう意味ではかっぴーさんの絵はものすごく上手い

読んでほしい〜〜〜

 

 

 

もう主人公の光一が最高なんですよ

天才に憧れる凡人(凡人ではないと思うけど)で、自分も器用貧乏で中途半端で光一みたいな性格だったんで、ほんとに感情移入しちゃって

 

特にこことかやばい

f:id:toyopei:20180101191819j:image

もうほんとにそのとおりで

なにかになりたかったんですよね

なりたかったっていうかまだ諦めてないけども

 なにかってなんなんだって話だけども

どうしても天才側ではなかったので、言いたいことがわかりすぎて泣ける

 

 

 

それで、左ききのエレン皆んな好きなんだけど、なかでも俺が好きなのは神谷さん

光一の会社の上司

後半は全然出てこなくなっちゃうけど、強烈な存在

f:id:toyopei:20180101192546j:image

 

神谷さんに憧れて神谷さんがはいてたairmax95買ってヘビロテするくらいには好き

買ったの去年の四月だけどな

 

 

あと流川さんも好き

f:id:toyopei:20180101192946j:image

俺もクリエイターに憧れてた営業だからわかりみがヤバイ。

流川さんみたいに生きていきたいと思ってる

 

あとキャラの話とかじゃないけど漫画のカット割とか時系列の進め方とかが映画っぽいのも好き

あ〜〜どこって言われたら具体的に言えないからまだまだ読み込み度が足りないな

クリエイター10人言えっていわれて言えなかった光一じゃん

 

 

なんかもう好きなとこばっか言って言いたいことがわからなくなっちゃったな

左ききのエレンについて語りたいけど、知ってる友達誰もいないしツイッターでリプするのもコミュ障だから恥ずかしくて無理だしこんな形でしか話せないんだよな

働く人ひいては就活してる学生とかみんなに読んでほしい

 

 

いまはジャンプ+でnifuniさんが作画できれいな絵でやってるからすごい読みやすいしみんなに読んでほしい

f:id:toyopei:20180101193446j:image

 

 

総括するとあれだね

すごい熱くなる漫画だし、読んだら誰かに話したくなる漫画

読んでください

あとよければおしゃれキングビートとか

 

 

はやくドラマ化か映画化してくれ

映画も一回にするんじゃなくて上中下くらいにわけてやってくれ

その際は岸あかりは森星か水原希子でお願いしたい服着て歩くことしかできないからの表情は水原希子最高に似合いそう森星はかわいいけど悪っぽい表情できなさそう左ききのエレンで森星をしって今では大ファンです

f:id:toyopei:20180101194704j:image

f:id:toyopei:20180101194744j:image

かわいすぎる

 

 

 

以上左ききのエレンに対する熱い思いを伝えたいでした。

大学のレポートはちっとも進まないんだけど左ききのエレンについて書いてたらもう2000字いきそうだな

 

ライアーライアー見た

 

 

ずっと前からみたかったライアーライアーみた

 

f:id:toyopei:20171229124056j:image

嘘をつくのが超うまい一流弁護士が、息子の願いによって1日だけ嘘がつけなくなってしまう話

ライアー(嘘)とロイアー(弁護士)をかけてるんですね

これ日本語版だとどんな訳になってるんだろ

 

 

いやーすごくよかった

ほんとに今年はいい映画ばかりみれたな

ジムキャリー好きですね〜

イエスマンから知ったけど、トゥルーマン・ショーもマスクもライアーライアーも、ザ・アメリカン俳優!って感じがしてすごい

なんていうか、あの笑顔がいいね

 

 

ニカッてかんじの笑顔

クセになる

 

話もよかったあったかい話年末にみれてよかったな

なんか最後は幸せにならなきゃ嫌ですよね

よくわからないエンド、あまり好きじゃない

予定調和でもいいからみんな幸せよかったよかったねって終わる映画が好きです

 

 

ジムキャリーの顔芸、ひいては俳優魂に乾杯

今年も終わりですありがとうございました

 

今年はめんどいし全部の映画何見たか覚えてないけど、来年は見た映画をなるべく記録してよかった映画ベスト10とかできるようになりたきですね