文化的(になりたい) 日記

映画小説漫画の備忘録。偏見100%です。

ニキータみた

 

ニキータみた

f:id:toyopei:20180322113224j:image

 

せつな、、、かなし、、やるせな、、

 

ニキータはよい映画だ

哀しい映画だ

 

 

ニキータみたいな娘好きです

f:id:toyopei:20180322113504j:image

 

 

ていうかやっぱりフランス映画ですね

男達のやることがいちいちおしゃれすぎる

フランス映画はまりそ〜

電話出るときのアローってのと返事するときのウィってのもかわいいし

 

ていうかまず設定がよい

なに不良少女を秘密機関で育成してプロの殺し屋にするって

俺の中学生時代に考えてた話が1990年に実現されてたらしい

リュックベッソン性癖でてるよ〜〜

 

 

あと、レオンとニキータよく比べられてるけど全然違う映画だと思うんですが

監督がリュックベッソンかつジャンレノがスイーパーとしてでてるから言われるんですかね

ニキータがどんどん可愛くなっていくごとに切なさがすごい

 

ところどころで感じるどうしようもないやるせなさがこの映画の良いところですね

良いシーンがあるほど悲しいっていうこのプロットの凄さよ、、、

マチルダほど子供じゃないってのがよい

 

 

ラストはなあ〜

ニキータにとってはあれでも救われた方なんだと思うけど、、

まあ最後に全員殺されるエンドよりはよっぽどよかった

どんなラストにしたらもっと良かったのか考えてます

 

おわり

 

 

広告を非表示にする