大学生の文化的(になりたい) 日記

ずっと体育会で生きてきた大学生が文化人を目指すブログです

下書き1 カーテンコールのもつ意味について

 

 

 

唐突な告白になりますが、僕はカーテンコールが好きなわけであります。初めてカーテンコールをみたのはからくりサーカスだったんですが、えもいわれぬ安心感?に包まれました。

本来だったらカーテンコールのもつ意味とは、観客すべてに演者全員であつまって感謝を表す場、というのが正しいんでしょうが、僕にとってそれは少し違ったわけです。

共感性羞恥っていう言葉がありますが、

 

 

広告を非表示にする